2015年のレポート vol.03

3月17日、山正丸にモニター松野さんと行って来ました。

シャウト!

3月17日、山正丸にモニター松野さんと行って来ました。
山口船長はアメリカ釣行から帰ったばかりでしたが、元気に操船してくれました。
前半は水深60〜70mくらいをヒラマサを狙ってジグで探りました。
同船した常連の皆さんはオーソドックスなスピニングタックルのワンピッチジャークで狙っています。
僕は九州の玄界灘で反応の良かったスローピッチでのヒラマサ狙いに挑戦しました。
PE2号なので大型のヒラマサに対応は難しいかもしれませんが、10キロまでなら何とかなるかと感じています。
ボトムから数回のワンピッチのジャークで誘い上げ途中で長めのロングフォールを入れてフォールで喰わす作戦です。
残念ながらこの日は船中で青物の釣果はありませんでした。
僕は外道のヒラメとチカメキントキのみ・・・・。
外房のヒラマサは難しいですね。
また挑戦したいと思います。

 


タックル

ロッド:シャウト!セデュースSPJシリーズ SPJライダー
リール:スタジオオーシャンマーク ブルーヘブンL50P S2T(スロースタイルチュー
ニング)
ライン:YGKよつあみ ウルトラジグマンWX8 #2
リーダー:YGKよつあみ ガリスFCアブソーバー30lb
ジグ:ランス160g ゼブラグロー
フック:フロント、リアともに TCハードツインスパーク(プロト)#1/0 3cm